波動調整はど真ん中に小細工なしの直球勝負!!

まいど

横浜ヒーリングステーション

波動調整インストラクター の まなお です。

 

ぼくらは下手な小細工なしにど真ん中勝負なんです。

 

プロ野球も前半戦も終わります。

来週はオールスター

 

日本ハムの大谷君はどんな球を投げちゃうんでしょうねー

 

一度でいいから160キロ超えのボールを

ど真ん中に構えたミットに向かって投げ込んでみたいものですね。

 

だってあれだけの直球があったら

下手な変化球や投球術でのゴマかしは必要ないもんね。

 

まぁ、僕の体力じゃ100キロで投げられるかも怪しいですがw

 

ところで

ぼくはちょっと前までは心の勉強をしてました。

心理学だったり NLPだったりコーチングだったり

 

結局、自分の深層心理を探ってると

いろいろなセラピーやらヒーリングやらに行き着いて

体験したりメソッドを学びに行ったりをしてました。

 

んで今は身体に興味を持ってボディワークや

身体論・身体感覚を磨くワークショップなんかに出たり、

 

そんな一方で東洋的な思想を学びたいなと思って

そういったセミナーなんかに参加したりしています。

 

波動調整®をきっかけに

いろんなものに興味が持てるようになったなぁ、と

最近になって、ふと感じました。

 

 

世の中に溢れているような問題解決ツールみたいに

これが確たる正解っていうのを与えるわけじゃなく、

 

枠にハメルことなく囲い込むことなく

寛大で自由でありのままであるだけだから。。。 

 

そんな波動調整®ってやつは

ひたすらど真ん中直球勝負なんだと思うんです。

 

 

どういうことかっていうと

 

その幅の広さ

 

 

波動って量子の話です。

 

物理学や生物学的なアカデミックな話をする反面、

身体の感覚や五感で分かる感覚的な話もします。

 

 

感情や精神面も扱いますし

生物的な本能や肉体面も扱います。

 

 

見えない世界やスピリチュアルな話がある反面

目に見える現実世界で活きる現実的な話もあります。

 

つかみどころの無い抽象概念から

よりリアルで身近で具体的な考え方まで話します。

 

西洋思想の良さも踏まえた上で

東洋思想的な考え方も多分にあります。

 

赤ちゃんのように欲求に忠実でありながら

洗練された大人としての立ち居振る舞いや

マインドの磨き方の話まである。

 

陰陽の両極を味わうってのもそうだけど

すっげぇバランスがいいんだと思います。

 

 

現実逃避的にスピリチュアルな話をするだけ

ただひたすらに心の掘り下げばっかりするだけ

ただ身体の感覚を磨くストイックな体育会系でもなく

 

 

“生きる”上で向き合う必要性があるすべてが

まんべんなく包括的にまとめあがっている。

 

 

 

いやぁ、我ながら手前味噌

 

 

一見とらえどころが無いようで

ともすると矛盾に聞こえるようで

 

切り口次第で無限に応用できる

そんな人生哲学なんじゃないかと思います。

 

 

包括的・総合的だからこそ

 

 

理論派の人でも感覚派の人でも

前向きな人でも後ろ向きな人でも

形から入る人にも体当たりで行く人にも

 

誰でも入りやすく受け入れやすい学び

 

 

波動という王道を

正々堂々威風堂々

ど真ん中潔く歩く

 

 

だからこそ、いつまで経っても飽きず

新しい発見と反省をくれるんだよね。

 

 

きっと良い物ってシンプルなんだと思います。

 

 

あれこれ奇をてらわず本筋からぶれていない

 

座標軸でいえば原点である

ゼロポイントのど真ん中を通っていく

そんな在り方を持って人生を歩いてみませんか??

 

 

お気軽にお問い合わせください。

質問・疑問はコチラから!!